女性がサーフィンをするときのマナーと道具について
2018年1月12日
30代からサーフィンを始めるサーファーが知っておきたいこと4つのこと
2018年1月16日

「初心者必見」波情報サイト比較!海外の無料サイトも紹介

出典:pinterest 波予報図、波情報サイトのトップ

はじめに

海から近いところに住んでいる方は波情報を調べる必要がないかもしれませんが大体の方はそんなに海の近くに住んでいないし、波がいい日が先にわかった方が予定も立てやすく何かと便利ですよね。

そこで今回は波情報を調べるのにオススメのアプリを紹介します。

 

波伝説315円〜

サーファーに認知度抜群の定番波情報です。波情報の元祖で、ポイントを実際に車でチェックしに来ているのでサーファーからの認知度も非常に高いです。

BCM315円〜

フリーペーパーを出版していることでも知っている方が多いのではないでしょうか。

波以外のサーフィン情報も得られます。

 

なみある?315円〜

比較的新しい波情報サイトですが波伝説やBCMと同様に情報が豊富です。

ライブカメラも豊富なのでどこで入ろうか決める際にその時の状況を見ることができます。

 

海外のなみ情報を調べる

無料のものを紹介しているので、海外にサーフトリップに行く際に参考にして見てください。

海外

magicseaweed

日本のなみ情報はありませんが、世界中のポイントの波情報が見られます。

オーストラリア

costal watch

オーストラリア全土の波情報からサーフィン関連のニュースなど情報量のあるサイトです。無料でもある程度の波情報が見れます。

ヨーロッパ

beachcam moche

ヨーロッパの波情報が見られるサイトです。無料で見れるのにライブカメラが充実している便利なサイトです。

難点は使われている言語がおそらくポルトガル語なのでわかりにくい点です、しかし、英語に似ている単語も多く、なみ情報を見るだけならグラフになって表示されるため、問題ないくみれます。

 

まとめ

今回は波情報を調べる方法を紹介しました。サーフィンに行く前に波情報をチェックして自分にあった波のサイズとコンディションでサーフィンをより快適に楽しんでください。