サーフィンに重要な筋肉と筋トレ方法
2018年1月21日
89歳のサーファー大貫でサーフィン
2018年1月21日

髪が長くてもサーフィンで邪魔にならないようにする方法

出典:pinterest

はじめに

サーファーというと潮焼けした長髪に焼けて肌みたいなイメージがありますよね。実際サーファーには長髪が多いです。

しかし、長い髪はサーフィンをする際には結構邪魔になります。実際に世界ツアーを周る男子サーファーにはそんなに髪の長いサーファーはいません。

しかし、髪を伸ばしたい方も多いと思います。今回はそんな長髪でサーフィンしたい方に髪が邪魔にならない方法を紹介していきます。

女性や長髪のサーファーにおすすめの内容になっています。

髪がまとまるようにドルフィンをする

サーフィンをしていて髪が気になるタイミングはドルフィンをするときではないでしょうか?

ドルフィンが綺麗にできると髪は自然と後ろに流れまとまってくれます。

コツはしっかりスピードをつけて頭を伏せすぎずに髪が後ろに流れて行くのを感じながらすることです。

詳しいドルフィンのやり方はこちらの記事で書いたのでみてみてください。

”ローリングの仕方”初心者サーファー必見!パドルアウトが簡単になる!!

Byrd(ポマード)をつける

少し髪が長いくらいの方に特におすすめなのがByrdをつけることです。このポマード目に入っても痛くない成分で油分が多いのでサーフィンした後でも結構残っているので髪が邪魔になりにくいです。

髪が長い人も前髪のあたりにだけつけたりして使ってみてはどうでしょうか?

徳島のサーファーの方のブログで実際に使った感想が掲載されていたのでリンク貼っておきます。

https://ameblo.jp/vellgo/entry-12118945261.html

慣れる!

最終手段は自分が適用することです。自然の中で波に合わせて遊ぶサーファーは環境に適応する能力も高いはず!

フリーサーファーの”クレイグ・アンダーソン”肩よりも髪が長いです。

まとめ

今回はサーフィン時に髪が邪魔にならない方法を紹介しました。

ドルフィンを上手にできるようにする

ポマードをつける

慣れる

結局は気にしないのが一番かもしれないですが、よかったら試してみてください。