海のスポーツ、サーフィンとは?初心者でも女性でもコレさえあればいつでもOK

サーフィン初心者の女性は特に友達が大切?コミュニティに属する安心感
2018年6月18日
サーフィンのマストアイテムを紹介!おしゃれな道具を揃えよう
2018年6月19日

海のスポーツ、サーフィンとは?初心者でも女性でもコレさえあればいつでもOK

1.サーフィンって誰でも出来るの?

歳を重ねると、どうしても健康が心配になってきますよね。そのために運動を始めようと思うんだけど、せっかく始めるんだから、趣味とも言えるようなおしゃれなスポーツをやってみたい! そう思う人も多いんじゃないでしょうか?
そんな人にオススメなのが、ずばりサーフィンです。サーフィンなんて、若者しかやってないんじゃない? 女性の初心者になんて出来るかしら。私もそう思っていましたが、いざ始めてみると、海には老若男女問わずサーファーがいて、初心者向けの優しいレッスンクラスもあって……認識が大きく変わって驚きました。そして何より、サーフィンに言えるのは「楽しいスポーツ」ということ!
上達するのがとても難しいスポーツな分、上手く波に乗れた瞬間の感動や達成感は言いようがありません。そして一度でもそんな経験をしてしまうと、海に行けない日もサーフィンがもっとうまくなるために筋トレを欠かさずするようになったり、日頃の運動量が増えていって当初の目的も楽しく達成できるようになります。

始めてみたいけど尻込みしている人、何かスポーツを始めてみたい人、ぜひ初心者はどんなことをすればいいの? ということを紹介していくので参考にしてくださいね。

2-1.揃えるべき道具はこれ!【ボード関連】

まず、サーフィンに必要な道具を紹介しますね。ボードだけあればいいんじゃないの? と思うかもしれませんが、実はいろんな道具が必要になるんですよ。
ボード関連だけでも、これだけ必要なものがあります。

・ボード本体
・フィン
・デッキパッド
・サーフワックス
・リーシュコード

ボード本体にも実は種類が様々あって、初心者の方は何が自分に向いてるのか判断が難しいかもしれません。種類も詳しく説明しますので、参考にしながら買うものを選んでみてくださいね。

2-2.ボードの種類

・ロングボード
安定感があるので、筋力に自信のない女性ならこれがオススメです。

・ファンボード
浮力と安定感の両方を備えたボードなので、初心者向けともいえるボードです。

・ショートボード
技術が必要とされますが、波を自在に乗り回したい! という場合はこのボードが最適です。

2-3.ボードに不可欠な『フィン』

サーフボードのボトム(後ろ)側についているのがフィン、これは方向を変えたりボードをコントロールするのに不可欠なアイテムです。
ツイン、トライ、クアッド……様々な形や大きさがあるので、ボードの種類を決めたら次はどんなフィンにするかを決めましょう。

初心者にお勧めなのはトライフィンです。安定感や直進、回転のバランスもよく、最も一般的なフィンと言えます。
上達してツインやクアッドを選ぶ人もいますが、上級者でもトライを使ってると言う人は珍しくありません。

実際に波に乗って自分の苦手や得意を把握できたら、ぜひそれをカバーしたり伸ばしてくれるフィンを選んでみてください。

2-4.それ以外で必要な道具

・デッキパッド
ボードの後ろ足を乗せる部分に貼る滑り止めです。厚みや大きさなどもありますが、何より柄が豊富なので、ボードに似合うおしゃれなデッキパッドを見つけられるとやる気もあがるかもしれません。

・サーフワックス
ボードの表面に塗る滑り止めです。季節ごとに塗る種類も変わり、サーフワックスにこだわりを持つだけで上達するかもと言われるような奥深いアイテムです。

・リーシュコード
これでサーフボードと自分の足を繋ぎます。海でボードを無くさないようにという目的もありますが、他の人にぶつけたりしないよう、事故防止の目的もあります。
こればっかりは他のサーファーのためにも絶対に必須の道具と言えます。