サーフィンは自然のスポーツ!自分の体調と海のコンディションを大事にしよう
2018年6月23日
夏本番! 3mmのウェットスーツでは暑いくらい!
2018年7月11日

女性にもおすすめ!サーフィンのおしゃれなブランド一覧

1-1.お勧めのサーフィンブランド

せっかくサーフィンを始めるんだから、機能性も大事だけどおしゃれにこだわりたい! 有名なブランドのボートを持ちたい! という人もおおいと思います。

私もその気持ちはとってもよく分かるので、ここでお勧めのサーフィン関連のブランドをいくつか紹介したいと思います。
女性にも人気のブランドもいくつかありますし、ぜひ参考にしてみてください。

1-2.実績ナンバーワンの国産ブランド『ROCK DANCE(ロックダンス)』

世界に通用する国産ブランドで、実績ナンバーワンとも言われているのが『ROCK DANCE』です。多くのサーファー、ライダーと契約を交わし、様々な土地でテストを行い、綿密なコミュニケーションによりアイテムをよりよくしていく……という、サーファーだからこそ信頼できるブランドとも言えます。
ROCK DANCEが抱えるチームの中には女性サーファーもおり、男女問わず質のいいサーフィンが出来るようにと多くのボードを販売しています。

神奈川県の平塚市にショウルームがありますし、取扱い店舗も全国各地にありますので、興味がある方はぜひ見に行ってみてください。

1-3.進化を続ける国産ブランド『JUSTICE SURFBOARD(ジャスティスサーフボード)』

1992年の創設以降、妥協せずに展開を続けてきたのが『JUSTICE SURFBOARD』です。2016年に初心者向けのボードを販売したことで話題にもなりました。
『JUSTICE SURFBOARD』がファミリーと呼んでいる中には女性のプロサーファーも多く、女性の愛用者も多いブランドです。

オーダーメイドボードの作成も行っていますので、ここのボードを使いいつかオーダーメイドで、という目標を持つのもいいかもしれません。

1-4.ポピュラーで愛用者の多い『RIP CURL(リップカール)』

サーフィンを始めたらまず一番多く目にするであろうブランドが『RIP CURL』です。1969年にオーストラリアで設立された歴史の長いブランドで、サーフボードだけではなくメンズやレディースのウェットスーツ、水着、アクセサリーなども出しており、日本でも非常に人気のブランドです。

店舗も多く出店していますし、公式オンラインストアもあります。口コミや評判も良く、愛用者が多い『RIP CURL』はまさに初心者向けと言えるブランドかもしれません。

愛用者が多いということは、つまりサーフボードの中古の品数も多いということです。『RIP CURL』のボードで海に出てみて、その人気の理由をぜひ体感してみてください。

1-5.デザインの評価が高い『Billabong (ビラボン)』

1973年に、こちらもオーストラリアで創設されたブランドが『Billabong 』です。展開も大きく、現在はサーファーだけでなくスポーツカジュアルとして世界中で人気のブランドになっています。

その人気の秘密はまさにシンプルながら外さないデザインのクオリティーの高さにあると言えそうですね。

サーフボードやウェットスーツなども販売していますし、レディースの場合『Billabong Womens Japan』として日本では展開されています。

サーフィンのアイテムだけでなく、海に行くためのおしゃれな私服が欲しい! というニーズにも応えてくれますし、こういうブランドものを身につけていればサーファー同士のコミュニケーションのきっかけにもなってくれますよね。

店舗の展開もたくさん行っていますので、興味があればぜひチェックしてみてください。