初心者におすすめのサーフスポットランキング【関東】

初心者におすすめのサーフスポットランキング【関西・四国】
2018年10月15日

初心者におすすめのサーフスポットランキング【関東】

1-1.初心者におすすめのサーフスポット(ポイント)【関東】

関東のサーフスポットと言えば、湘南や九十九里浜、大洗など、有名な場所がたくさんありますよね。
海ならどこでも一緒じゃないの? と思うかもしれませんが、海岸の地形や潮の流れのせいで乗りにくい波が多かったり、人が多いなどの理由で初心者には向かない上級者向けのポイントが実はけっこう多いんです。

なので、波が優しかったり人が少なかったり、そんな理由で初心者の方におすすめなサーフィンのスポットをランキング形式でお伝えしようと思います。
ぜひ参考にして、アクセスのしやすいスポットや好きな波、雰囲気のビーチを見つけて足を運んでみてください。サーフィン は続けることが上達の第一歩です。

1-2.【1位】千葉県 本須賀海岸

とても広いビーチというのが特徴で最大のメリットである、千葉県の本須賀海岸。中央は中級者や上級者が多いですが、そこから外れたポイントを狙えばのびのびと練習できるくらい広い海岸です。
駐車場も完備されているので、車で出向きやすいというのも魅力的ですよね。

波が全く起きないという日も少なく、コンスタンスに乗りやすい波が発生する場所なので、ひたすら練習したい! という初心者の方におすすめのポイントとして、1位にしました。
夏には海水浴場となりますが、サーフエリアが確保されていますので、夏の混み合う時期でもおすすめできるポイントです。

また沖に向かうカレントが強いポイントでもあるので、見分け方がまだ分からないという方は、ぜひローカルや他のサーファーに注意すべき場所を訊いてみてください。
安全に楽しむためにも、思い切って話しかけてみて下さい。気軽に教えてくれる方が多いので安心して尋ねてみてくださいね。

1-3.【2位】茨城県 波崎海岸

茨城県の中でも最南端、千葉県との境にあるのが波崎です。海岸の関係から、厚くスローな波が多く初心者でも乗りやすいということでおすすめとされるポイントです。
水が冷たいことと人が少し多いことがデメリットですが、初心者で「波に乗りたい」という場合はまずおすすめできるスポットなので2位となりました。

整備された駐車場もあり、県境と言うことでアクセスも比較的厳しくない場所でおすすめスポットです。
海水浴場でもあるので、様々な設備が整ってるところもありがたいですね。

1-4.【3位】千葉県 片貝新堤

都内から車でのアクセスがしやすいという点で3位です。ただその分、いつでもサーファーがいますしベストシーズンなどはとても混雑することがネックです。
だけどそれ以上に、多くのサーフショップやサーフスクールがありますし、初心者にはメリットが多いポイントでもあります。

また1位の本須賀海岸同様、ポイントが広めなので日によっては少し外れたところにいけば初心者がたくさん練習しやすいスポットになることもあります。
サーファーのために設備が整った場所で……と考えている方は、ぜひ一度訪れてみてください。

1-5.【4位】神奈川県 湘南 辻堂

サーフィンの聖地こと湘南。一度でいいから、湘南でサーフィンをしてみたいですよね。ただ、湘南の一番のネックは「相当な混雑」と言えます。
上級者も多く、初心者が練習するのには向きませんが、「辻堂」と呼ばれるポイントの場合、広いポイントなので比較的人が減るんです。

初心者が乗りこなすには難しいですが、それでも人が少ない落ち着いた場所でサーフィンをしたい、湘南で波に乗りたい……という方におすすめということで4位にしました。
湘南自体はアクセスが整備されていますので、電車でも車でも便利ですよ。

ぜひ、サーフィンのメッカ湘南に行きつけポイントを作ってみてください。おしゃれなサーフショップやカフェが点在していますので探索してみて下さい。

 

まとめ

サーフィン は続ける事がまず第一歩です。通いやすい場所を見つけてサーフィンを続けていきましょう。また友達作りもサーフィン を続けるモチベーションになりますのでポイントです。近くに住んでいるサーファー友達ができると海まで通うのも苦じゃなくなりますよ。